胆膵内視鏡で
サポートバンドを導入

患者さんの体動を抑えるのに
これ以上のコストパフォーマンスに優れた製品がないと実感

  • 抑制帯
  • 固定具
  • 内視鏡
北村 英俊先生
国際医療福祉大学三田病院

北村きたむら英俊 ひでとし 先生

消化器内科全般、内視鏡、化学療法、胆膵内視鏡 (ERCP、超音波内視鏡)、胆膵腫瘍
消化器内科全般、内視鏡、化学療法、胆膵内視鏡 (ERCP、超音波内視鏡)、胆膵腫瘍

病院の概要と製品の使用状況について

国際医療福祉大学三田病院は東京都港区の中核病院で、病床数は約三百床。メディクルのサポートバンドはERCP(胆膵内視鏡)の際に、年間およそ二百件前後使用しています。

国際医療福祉大学三田病院
サポートバンドを使用する様子 サポートバンドを使用する様子

こういった固定器具に出会ったことがなく、
これはすごくいいなという印象を持っていました。

サポートバンドを導入した経緯

ERCPでは最近治療の幅が広がってきています。その中には繊細な処置も多くて、例えば超音波内視鏡下瘻孔形成術というのはアグレッシブな処置になってきます。こういった手技をやっていく上で、患者さんが動かないというのはすごく大事な点です。全身麻酔の手術ではなく鎮静剤を使って患者さんには眠っていただくのですが、同じ鎮静の深さを保って検査をやっていくというのはなかなか難しい。
どうしても多少なりとも動いてしまうという時に、それが検査の大事な場面だとすごく困ってしまうので、体動を押さえるために何かよいものがないか、と思っていました。

そのような中で昨年度までいた、国立がん研究センター中央病院でこちらの抑制帯(サポートバンド)が使用されていました。それまでにいくつか他の病院でも勤務していましたが、なかなかこういった固定具に出会ったことがなく、これはすごくいいなという印象を持っていました。

もし自分がERCPを主導する際には導入しようと思っていたので、今回導入させていただきました。

サポートバンドを使用する様子 サポートバンドを使用する様子

この製品を使う前は人海戦術

この製品を使う前は?

人海戦術ですね。人もいっぱい呼んで患者さんの体を抑えてという対応でした。
あとは昔の施設だと看護師さんが自分で夜なべして手縫いで作ったものを使ったり、いわゆる正規で販売されていないものを使っていました。

サポートバンドを導入するメリットは?

一つはしっかり計算されている製品なのでマジックテープの強度が凄くしっかりしていることです。やっぱり手縫いの製品だとどうしても大きな動きになってしまうとゆるんでしまうことがあります。今回導入したこの製品にはゆるむことがまずないってことですね。小さな動きであればほとんど何もなかったかのように検査ができるということ。
また透視をしながらの検査ですので、人海戦術でやっているとどうしてもスタッフが被曝してしまいますが、それをおさえられるというのも一つ大きなメリットだと思います。
あとは検査の視野の中に押さえているスタッフの手などが入ってきてしまうとそれだけでやっぱり邪魔になってしまうので、視野の妨げにならずに押さえるということに関しても、今回の製品は透視下で全く映らないこともメリットで、スムーズに検査ができています。

患者さんの体動を抑えるのに
これ以上のコストパフォーマンスに優れた製品がない

サポートバンドを使用する様子 サポートバンドを使用する様子

導入の決め手は?

ERCPをしていくにあたって、患者さんの体動を抑えるのにこれ以上のコストパフォーマンスに優れた製品がないからです。凄くがっちりしており、幅もちょうどいい。シンプルながら使いやすい製品になっているなと思いました。

北村 英俊先生

実際に使ってみていかがですか?

使い勝手の面では最高ですね。もう最高の一言につきちゃうんですけれども。

簡単に巻けて外せるので検査の準備の邪魔にならず、しっかりと患者さんを固定できるので使い勝手としては非常にいいなと思っています。 また汚れてしまってもすぐに洗えますので。

今後メディクルに期待することは?

例えば防水であったらすごくいいですよね。防水で、巻く時にしっかり滑ってくれて耐久性があってという製品。洗う必要はなくて拭けばいいだけっていう製品ですね。

北村 英俊先生

検討している病院に向けてアドバイス

今回は胆膵内視鏡という分野で使わせていただきましたが、内視鏡的粘膜切除術や消化管出血などの治療でも患者さんに体動があると、検査時間の延長や手技の成功率に大きく影響してくることがあります。こうした体動を抑えたい場面で困っている施設であれば、この製品を導入することは一つポイントになってくると思います。コストが安いので試しに導入してみようというスタンスでも導入できるかなと思います。

北村 英俊先生
北村先生と職場の方々 北村先生と職場の方々

グッドネスシリーズカタログ / サポートバンド

手術室(医療現場)の声から生まれたクリーンルームに最適な低発塵製品を取り揃えています。

PDFダウンロード

ご気軽に
ご相談ください

手術用リネンリユースシステムのご相談は、
メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら